ブログお役に立てれば幸いです…

あなたの好きを形にします

メニュー

2019年おすすめ恐竜イベント【世界一受けたい授業〜もう一度恐竜に会える夏〜】

約 11 分

スポンサーリンク



どうも!恐竜アドバイザーけいさんです! 今日は、この夏最大のイベントの1つである 「世界一受けたい授業 〜もう一度恐竜に会える夏〜」 をご紹介したいと思います。 みなさんはもう、この激アツのイベント情報は すでにチェックしていますか?

世界一受けたい授業 THE LIVE 2019 もう一度恐竜に会える夏!

 まだなら今回の記事でご紹介する 場所やスケジュールなどをおさえておいてください!

このイベントは2018年の7月21日〜8月19日の 約1ヶ月間かけて開催されましたが、今回はたったの2日だけの超プレミアムな日程なんです。

2019年8月3日(土) ・ 8月4日(日)

場所は埼玉スーパーアリーナです!

※下記は2018年の恐竜に会える夏の情報を紹介していますので、一番下に今回の「世界一受けたい授業 〜もう一度恐竜に会える夏〜」を追記します!

ここより以下は2018年情報です。目次から2019年情報に飛んでください。

豪華キャスト&現代に蘇る恐竜たち このイベントをナビゲートしてくれるのは、 この3人です!

▼芦田愛菜 ▼八嶋智人 ▼山崎樹範

個人的には、八嶋さんがどんな 演出をしてくれるのかすっごい楽しみ!

テレビで見るときもユーモアのセンスが抜群で 面白い方ですからねー。

しかも、なんか博士の格好をして 見ただけで興味をそそられます。

この舞台設定も面白そうなんですよね。 ネタバレするとあれなんで少しだけ ざっくりご紹介すると… タイムスリップして現代世界に迷い込んだ 恐竜の赤ちゃんを、タイムマシンでをつかって 土岐駆博士・芦田ちゃん・ヤマシゲ助手と協力して 元の時代に戻してあげるみたいな感じの設定のようです。

映画でもなんでもそうなんですけど、 初めてみるストーリーって情報量が多くて 物語の進展についていけなくなっちゃうことが あると思うんですけど、これぐらいは頭に いれといても差し支えないと思います。 迫力満点!リアルすぎる恐竜に目が離せない!!

スポンサーリンク



2019年恐竜イベントDINO-A-LIVEとのコラボレーションの魅力

ディノアライブ恐竜 ディノアライブ恐竜[/caption]

そして、これは一番盛り上がるであろうことが 予想される、動く恐竜のパフォーマンスでしょうね。 「DINO-A-LIVE」で数年前から注目を浴びている ON-ART(オンアート)っていう会社さんの 恐竜アトラクション?っていうんですかね。 もうこれを見たら、迫力満点でリアルすぎて 子供が時には泣き出しちゃうレベルみたいでですよ!

今の技術は本当に目をみはるものがあります。 オンアートさんっていう会社が手がけている 恐竜のは、もう徹底的に生き物としてのリアリティに こだわって作られているそうなんですね。

映像で観ただけでも十分そのリアリティが 伝わってくるというか、まるで本当に恐竜が 現代に生き返ったかのような気持ちにさせられます! ライブショーの中では、ティラノサウルスや トリケラトプスが対決するシーンも観られそうな ものですが、あれどうやって動かしてるんですかね?

なんでも、国内外で技術特許を取得されてるんだそうで、 特別な工夫をこらしているようです。 個人的にちょっとビックリしてしまうのが、 恐竜が後ろを振り返るときに、尻尾が長いので お客さんに当たりそうな勢いなんですよね!

紹介PVを見てみると、お客さんの頭の上を 恐竜の長い尻尾がビュゥゥゥゥンッ! って横切るんですよ! いやー、迫力あるっていうか、 もちろんこれは演出の1つというか、 オペレーターもわかっててやってること だと思いますけど。 万が一恐竜と接触してしまったらと思うと まさにハラハラドキドキッ! 興奮しすぎて目を見開いたまま 瞬きをするのを忘れそうです。

まぁ、これは妄想ですけど、 本当に実物のティラノサウルスのような 恐竜の尻尾がバシンッ!って体に当たったら どうなっちゃうんですかね? 人間なんてひとたまりもないというか、 アンパンマンのパンチをくらったバイキンマンみたいに はるか遠くかなたへ吹っ飛んでいってしまいそうです^^ という感じで、この生ライブは 恐竜が自らの意志で動き回り、 子供たちにも大人気のキャラクターが 目白押しのようです。

例えば… ・ティラノサウルス ・トリケラトプス ・ステゴサウルス ・アロサウルス ・ラプトル などなどです。 おぉー、ラインナップが いい感じですね。 他にもまだオープンにされていない 恐竜も突如現れるかもしれないので ワクワクします! 個人的にはやっぱり ブラキオサウルスが出てきて欲しいなー。 でも大きすぎて登場させるのは ちょっと厳しいかも! でも本当に出てきたら テンションあがりますねー。 当日、これを読んでくれている あなたが会場に行ったら、1番大好きな恐竜さんが リアルに登場してくれるといいですね。 もしかしたら、あのプテラノドンとかいきなり 観客席の頭上に突如現れるなんて演出も 密かにあったりして…。 まぁ、妄想はここらへんにしましょう。

ちなみに、ラプトルっていう恐竜なんですけど、 これはたぶん物語でも重要な鍵を握っている と思います。 さっきお伝えしたら、 タイムスリップして現代に迷い込んだ 恐竜の赤ちゃんっていうのは、 このラプトルの子供みたいなんですよね。 これが本当に親子だったら あんまり似てない! …と思ってしまうのは僕だけでしょうか(笑)。 大人のラプトルはなんだかすごいカラフルで 目立しますし、存在感があります。 ラプトルの子供が成長していくと だんだんああいうふうに変化していくんですかねー。 まぁ、当日実際に生で見てみないと ストーリーがどう展開するか わからないのでなんとも言えないですけど。

【世界一受けたい授業〜恐竜に会える夏〜】と全国ダンス強豪校とのコラボレーションとは

全国から高校生ダンスチームが大集合!! それで、このショーはミュージカルのような 印象もあるんですけど、他にも全国の ダンスチームも参加されるそうです!

全国から集まった高校生ダンスチームが 5つの会場でそれぞれダンスを披露してくれるようですね。 参加高校は以下のとおりです。

・神奈川県立百合丘高等学校

・東京都立高島高等学校

・京都府立山城高等学校

・愛知県立昭和高等学校

・愛知淑徳高等学校

・第一薬科大学付属高等学校

あなたがこの高校の卒業者だったら ぜひ後輩の晴れ舞台を応援しにいくのもありです! きっとすごい実力者たちの集まりなんでしょうね、 このイベントに出演するっていうことは。 もし、あなたが恐竜に全然興味がなくて 子供のつきそいで来たっていうだけでも きっとダンスを観て楽しめると思います。 芸術の力ってすごいですよね。 本当にこのイベントは、小さい子供から 大人まで、老若男女が1つになって楽しめる 要素がたくさんつまっています! 年齢を気にせず誰もが楽しめる エンターテイメントって素晴らしいですよね。 これはきっと海外から日本に来られて、 日本語が全然わかんない方とかでも ミュージックやダンス、恐竜アトラクションで 充分楽しめるような内容になっていることだろうと思います。

【世界一受けたい授業〜恐竜に会える夏〜】と世界一おいしい恐竜のうんことは

福井県出身の小林快次先生も映像出演! 映像出演として登場する、 恐竜学者の小林快次(こばやしよしつぐ)先生の 解説も見ものです! 

小林快次 小林快次

(ちなみに小林先生は福井県出身で 知る人ぞ知る、業界の有名人です) 世界一“おいしい”恐竜のうんこ それでですね、僕がすっごい欲しくて 狙ってるアイテムがあるんです。 それはズバリッ! 『世界一“おいしい”恐竜のうんこ』 です。 ドドンッ!! 

いやー、このインパクトには参りますね。 うんこって言っても、実はこれ、 「かりんとう」のお菓子なんですよ。 個人的にかりんとうは好きなので ぜひどんな味なのか味見してみたいところです。 そういえば、僕も昔、 「かりんとうって、色といい形といい、 絶対うんこっぽいよなー」 って何気なく思ってたんですよね。 あなたも思ったことありませんか? 本当にそっくりっていうか、 言われてみれば「なるほど、確かに!」 って納得すると思うんですけど(笑)。

この恐竜のうんこ(かりんとう) を企画した人はさすがですね。 まさか本当にお菓子として商品化 してしまうなんて! 子供って、結構うんことか好きじゃないですか。 だから、ついつい注目すると思うんですよね〜。

【世界一受けたい授業〜恐竜に会える夏〜】開催場所・スケジュールとは

開催場所は全国5大アリーナ そしてこのイベントは、全国5箇所で開催されます。 ・横浜 ・大阪 ・名古屋 ・埼玉 ・福岡 という感じです。 関東圏の人は横浜と埼玉の2箇所あるので、 どちらかが都合悪くていけなくても、 もう1箇所でやるので行けそうですね。 残念ながら、今回は北海道と沖縄では 開催されないみたいなので、ちょっと 行くのは大変そうです。 でも、今はLCCなど、格安航空券があるから 経済的にはだいぶおさえられそう。 夏は飛行機のチケットもすぐ埋まっちゃうので すぐに予約を入れといた方が割引が聞いて いいかもしれませんね。 もし僕が北海道に住んでいたら 迷わずジェットスターのサイトにアクセスして チケットを購入しちゃうところです! それでは、もうちょっと開催場所と スケジュールを細かく見て見ましょう

開催場所別スケジュール

◆横浜公演 (横浜アリーナ) 2018年7月21日(土)〜7月22日(日) アクセス: ・横浜市営地下鉄「新横浜」駅より徒歩約5分 ・JR東海道新幹線・横浜線「新横浜」駅より徒歩約5分

◆大阪公演(大阪城ホール) 2018年7月28日(土) 〜 7月29日(日) アクセス: ・地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅より徒歩約5分 ・JR環状線「大阪城公園」駅より徒歩約5分 ・JR・京阪・地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋」駅より徒歩約15分 ・JR・地下鉄中央線「森ノ宮」駅より徒歩約15分

◆名古屋公演(日本ガイシホール) 2018年8月4日(土) 〜 8月5日(日) アクセス: ・JR東海道本線「笠寺」駅より徒歩約3分 ・名鉄本線「本笠寺」駅より徒歩約15分 ・名鉄常滑線「大江」駅より徒歩約15分

◆埼玉公演(さいたまスーパーアリーナ) 2018年8月11日(土) 〜 8月12日(日) アクセス: ・JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心」駅より徒歩すぐ ・JR埼京線「北与野」駅より徒歩約7分

◆福岡公演(マリンメッセ福岡)  2018年8月18日(土) 〜 8月19日(日) アクセス: ・地下鉄「呉服町」駅より徒歩約17分 ・「中洲川端」駅より徒歩約18分 ・西鉄バス:「国際センターサンパレス前」下車徒歩すぐ/「マリンメッセ前」下 車徒歩すぐ という感じです。

どの公演も、土日開催なので、お父さんお母さんも お仕事がお休みの人が多いと思います。

 開催時間は、横浜・大阪・名古屋・埼玉の場合は

10:30〜 13:45〜 17:00〜 です。

ただ、福岡だけは 11:00〜 14;00〜 という時間割になっているようですね。 上映時間は休憩なしの80分間で、 1日2〜3回の公演ということみたいですね。

【世界一受けたい授業〜恐竜に会える夏〜】チケット料金・買い方とは

「世界一受けたい授業」チケット料金(税込) チケットは、全席指定で 大人:6500円 子供:4900円 になります。 だから、お父さん・お母さん・子供の 3人で行く場合は、 6500円×2+4900=17900円!

2万円以内でいけちゃう計算ですね。 もし、遠方から行く場合とか、 当日、車の渋滞を考慮するとしたら 土曜日に近くのホテルを予約して 前日入りして、翌日にゆっくり会場に 向かうのでもよさそうです。

それで、このチケットは、「チケットぴあ」 「イープラス」「日テレゼロチケ」「e-get」 「Rakutenチケット」などで購入できるようです。 WEBで手続きできるので、手間も省けて 助かります。

詳しくは以下のURLにアクセスして 詳細を確認してみてください。  “https://sekajulive.com/schedule/?tab=yokohama” 

【世界一受けたい授業〜恐竜に会える夏〜】公演時間とは

公演時間も80分なんで日帰りでも 十分時間をとれそうですね。 いやー、正直、このイベントに参加したら かなり思い出に残りそうですね。 お子さんを連れて行ったら相当 喜んでくれると思います。

自分が子供のころに、もし こういうところに連れて行って もらえたら、お父さんお母さんのことを すっごい好きになってそうです笑 そのくらい強烈なインパクトのある イベントになっているので、1回行ったら 家族間の話題に事欠かないでしょうね。 子供に、 「パパ、来年も行こうね!」 と、言われそうですけど、こういう未来の 予定のことを考えると、仕事をもっと 頑張ろうという気になるかもしれません。 

2019年恐竜イベント「世界一受けたい授業 〜もう一度恐竜に会える夏〜」

世界一受けたい授業 THE LIVE 2019 もう一度恐竜に会える夏!

2018年版の「世界一受けたい授業 〜恐竜に会える夏〜」からパワーアップしている部分はいったいなんでしょう?

・キャストは2018年と同じだがイベントの物語が違う内容になったこと

・全国のダンス強豪校のダンスもまた見れる

・恐竜の構成が変わる?

・芦田愛菜ちゃんがなんか色っぽくなった!

https://sekajulive.com/movie/

まとめ

僕も今回の記事を書きながら、今一度スケジュールを見直して 予定を組み立てていきたいと思います。 近くの公園にフラッと日光浴にいくとかだったら 特に計画とかいらないかもしれないですけど、 こういうイベントごとを楽しむのには、 結構入念な計画を立てていった方がいいですからね。 当日、 「あ〜、ちゃんと計画しておけばよかった!」 なんてならないように準備しておこうと思います。

とりあえず色っぽくなったまなちゃんに遭いたい!

それでは、 あなたにとって、この記事が少しでもお役に立てたなら 幸いです・・・

webサイト運営おすすめ記事

何でもコメントくれたら嬉しいです!

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

wordpress部 WEBサイト制作・運営・集客をオンラインレッスン!

福井Wordpress部
Wordpress部

wordpress部とは?

wordpress部開設しました!
一般庶民がオリジナルの情報を発信しGoogle検索を行った人の役に立てる時代
一般庶民がパーソナルな情報を発信し地域のPRから街が活性化され地域貢献も出来る時代
あなたの情報が地域やあなた自身の未来も豊かに変えられるかも(*^^*)

wordpress部は各人が部活のようにwebサイト全般、活用のやり方を学び切磋琢磨出来る場にしたい!

オリジナルな情報発信が各人簡単に出来きるような場になりたい!

そして、みんなでワイワイ楽しく気軽に質問出来るような場にしたいと思い作ったサイトです!

みんなでWordpressの楽しさを分かち合いたい!

【Wordpress部 初回限定特典】今なら初回ライン@友達追加で1時間のzoom(パソコンのテレビ電話)でWEBサイト制作・運営・集客無料オンラインレッスン実施中(ライン@友達追加後無料レッスン希望とメッセージをください)

友だち追加

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly

タグ

ZOOM個人レッスン SNS集客 SEO COLORS AMP 3000円 2019年仮想通貨相場 2018年仮想通貨下落要因 10万PV 魅力 食べ物 雑記ブログから特化ブログへ 降雪情報 防犯対策 防犯ヒヤリハット 防犯グッズ 関西恐竜イベント 関東恐竜イベント 越前がに 赤ちゃん 貯める 解禁 観光 裏技 表示速度 育児 節約術 節約 第2恐竜博物館 第2 穴場 福井県観光ランキング 福井県観光 福井県立恐竜博物館 福井県と言えば 福井県おすすめスポット 福井県 福井新聞 福井恐竜展 福井 皇室献上 発掘 痛み 特化ブログの作り方 渡し方 母乳 歩いておトクで腰痛改善 歩いておトクで健康 歩いておトク 検索アルゴリズム 松村富夫 有料 月間10万稼ぐ 月の土地 映画 手順 我が子を守る 恐竜博物館観光 恐竜博物館秋 恐竜博物館春 恐竜博物館所要時間 恐竜博物館夏 恐竜博物館割引一覧 恐竜博物館冬 恐竜博物館フォトジェニックなスポット 恐竜博物館ツアー 恐竜博物館インスタ映えスポット 恐竜博物館アクセス 恐竜博物館 恐竜イルミネーション 恐竜イベント2019 恐竜イベントDINO-A-LIVE 恐竜アドバイザーけーさん 恐竜 思い出 広告貼り方 家族 完成 子どもの絵 妊婦 天空の城 天井絵 大野市 大変 名言 名物 合格後 合格 友達増やす 危機意識 博物館 半年 化石 勝山恐竜の森 勝山市 勝山城博物館 勝山 割引 健康 仮想通貨2019年初旬 仮想通貨2018年年末 仮想通貨2018年バブル 仮想通貨買い時・売り時 仮想通貨始めるタイミング 仮想通貨初心者入門編 仮想通貨コンビニ入金 仮想通貨で稼ぐ 仮想通貨 仕組み 主婦 ワードプレス ワードプレス ランキング ラピュタ モバイル ママ ポイント ホームセキュリティー ホワイトザウルス プレゼント プラグイン ブログ嬉しいこと ブログ初心者稼ぐ ブログ初心者 ブログ体験談 ブログタイトル ブログアフィリエイトレッスン ブログアフィリエイト ブログはすげー! ブログ ブログ フォロワー フェイスブック ビットフライヤー ネジアート ドコモおすすめアプリ ドコモ テーマ スマホ スタッドレスタイヤ スキージャム勝山 ジオターミナル サーチコンソールクエリ サイト グーグルアドセンス グーグル キーワード選定 インスタ集客 インスタグラム アート アンドリューNDR114 アプリ アフィリエイト アドセンス自動広告 アドセンス狩り アドセンスクリック5倍 アドセンス やること一覧 びっくり かに お役に立てれば幸いです おすすめ あわら温泉 wordpress初心者稼ぐ wordpress初心者 wordpress個人レッスン wordpressブログ初心者 SNS集客 horossa Google Dポイント COLORS 10000人 2019年恐竜展 2019年恐竜イベント 2018年 2017年 380億 10月
error: コンテンツは保護されています!