CINEMATIX WEDDING

福井・石川・富山

メニュー

雑記ブログから始めて特化ブログに移行する超おすすめ方法(裏技)

約 7 分
WEB婚しませんか?

WEB婚しませんか?

現在、コロナ渦により結婚をしたくても、もし大切な人たちに感染させてしまったら・・・っと思われる新郎新婦さんが大変多くいらっしゃいます・・・

WEB婚について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ブログを立ち上げた当初特化ブログで行くか?雑記ブログで行くか?


皆さんかなり悩んだ方は多いと思います!


とりあえず人より優れた専門知識が無く僕のブログのような雑記で行かれた方が多いと思いますが、やはり雑記ブログで結果を出している人より特化ブログで結果を出している人の方が多いと思います!(結果=検索上位表示=大きなPV確保)そして、経験してみれば分かりますが、雑記ブログは特化ブログには検索順位で勝てない・・・


最良で渾身の力を込めて書いたコンテンツが、権威性という高い壁を越えられず狙ったキーワードで上位が取れない悔しい経験を何度もしてきました!


現状僕はこのブログ含めて3サイトを運営していますが、他のサイトはもちろん特化ブログです!


ブログを始めたばかりでは、どんな方向性で行くべきか分からない人が大半だと思いますが、30記事から50記事くらい書いていくと自分のコンテンツの人気記事、不人気の記事がデータとして明らかとなり一目瞭然になってきます!


今回はそんな雑記ブログから始めて特化ブログに移行するやり方を裏技含め書いてみたいと思います!



GoogleSearchConsoleの検索クエリから知ること



皆さんグーグルサーチコンソールはとても便利ですよね!


私も今まで色々なデータをサーチコンソールから取得し、記事に活かしてきました!


ブログを立ち上げたばかりではデータが蓄積させていないので、あまり役には立ちませんが、30記事から50記事くらい書いてみるとオーガニック検索数が増えていきますので有効なデータが蓄積していき活用出来ます!




GoogleSearchConsole検索クエリとは


そして、今回注目するのは【検索クエリ】


ユーザーがグーグルの検索窓で打ち込んだ生のロングテールワードが自分の記事タイトルキーワードにヒットされ表示されるお宝ワード情報


ユーザーが検索する生の情報なので本当の意味でのキーワード選定に活用出来るんです!



GoogleSearchConsole検索クエリのデータから雑記ブログの方法性を選定



こちらは僕の福井県観光関連の記事の中の冬季、年初めにボリュームがあるキーワードを狙ったショートレンジの記事の検索クエリの一部です!


検索クエリは今まで築いてきた自己のブログの財産と言って良いほどのデータになりますので、その他ロングレンジ含め多くは開示出来ませんが、僕のブログ「お役に立てれば幸いです・・・」は福井の観光情報とブログアフィリエイトと育児情報の3つのカテゴリーで今まで記事を書いてきました!その中でも冬に書いたショートレンジ記事で、上記のように福井の冬の観光関連の検索クエリはクリック数、表示回数、掲載順位共にそこそこボリュームがあり且つ、狙ったキーワードにてCTRも10%~20%をキープしています!


要するに速く結果が出やすいショートレンジの記事から検索クエリデータを収集し、効果があったジャンルを特化ブログに出来ると判断するのです!



GoogleSearchConsole検索クエリのデータから記事を拡張する方法



◆記事の拡張のやり方は、クエリ周辺のワードから更に記事を拡大することも出来ますし、効果があったクエリ自体に更に2,3記事同キーワードで書くという戦略も立てられます!


◆表示数が多くてクリック数が悪ければボリュームがあるがコンテンツかディスクリプションの文面がクリック率を下げているとも判断出来ます!


◆また、狙ったキーワードとは全く異なる検索クエリにボリュームが発生していたりすると直近のユーザーの動向も察知が出来たりもします!




ちなみに恥ずかしくて見せれませんが、3つのカテゴリーで書いた1つの育児系の記事では全く検索上位は取れていません(笑)


要するにそのジャンルでは才能が無いとも判断が出来ました!


しかし、実際僕のブログで上位を占める記事は観光情報ではなくブログアフィリエイト系の記事でした!


50記事くらいを3000文字~5000文字くらいの良質な記事を書いていると、グーグル先輩が検索トップに表示してくれ、認めてくれる記事は1つや2つは出てくるのです!


そして、ボリュームが高いワードで上位を取れればとんでもないクリック数を頂けます!


なので、このブログはアフィリエイト系の特化記事に切り替え、もう1サイトを福井の観光系に特化したもので作りました!



雑記ブログから2つの特化ブログを同時に作る裏技



①まずは独自ドメインをもう1つ取得します!


僕はエックスサーバーを使っていたので、エックスサーバーでもう一つドメインを取得しました!


②有料テーマを購入する


デザイン面・プラグイン設定等極力時間短縮を図るため完成されているテーマを購入したほうが良いと思います!


有料テーマ関連記事はこちらをご覧ください!


【ワードプレスのテーマCOLORSに変えた僕の進化し続けるブログ!】


③一方通行のリンクを貼る


序盤は情報量が少ないので同時に運用するには、サイトの見栄えと被リンクSEO効果を考えメインサイトの観光系カテゴリーのリンクを特化ブログにメイン雑記サイトに向けて貼ります!(一方通行はスパム扱いされにくため)


下記ENJILOGさんのサテライトサイトの作り方に似ていますので参考にどうぞ!


今こそ!SEOに強いサテライトサイトの作り方


④特化ブログの記事をどんどん書く


特化ブログの醍醐味はドメイン力にあるので最良のコンテンツをどんどん増やしてドメイン力を強化していきましょう!


⑤メインの雑記ブログだったサイトも絞ったカテゴリーで最良のコンテンツを量産させ、ドメイン力を高め特化ブログに変えていく


合わせてトップページの<meta>タグの’keywords’にセットするキーワード 選定も絞ったカテゴリーに切り替える!新たに作った特化ブログが育っていくまではリンクは貼り続ける!


記事移行等は検索順位が落ちるのでやらない!ある程度記事数が確立出来てから行う!


それまでは、サイトトップページなどいらないカテゴリーはウイジェットやスライドショーとしてPVを上げるため、ユーザー滞在率を確保する位置づけで活用する!


あとは、そのカテゴリーの記事を量産するのみ!



まとめ


初めて雑記ブログを運営してから3000から5000文字の記事を30から50記事書きあげるまでに僕の場合は3ヶ月以上かかりました!速い人だと1日1記事を書きあげれば半分の時間で行えますが、僕の経験上ロングレンジのキーワードでインデックスしてからそれ相応の検索結果が出始めるまでには3ヶ月くらい見た方が良いと思います!


初回Googleインデックスの順位が50位くらいでも数ヶ月後に記事の質が良ければ時間と共に上位に上がっていきトップを取ったこともありました!


その後はGoogleSearchConsoleやGoogle Analyticsを活用しデータから考察し、PDCAを繰り返すのみです!


そして、育った雑記ブログを特化に切り替えるのがベターだと思います!


雑記ブログで長期的に運営していくには、各ジャンルの壮絶な戦いに巻き込まれないようなレアなキーワードだけで記事を書いていけば良いと思いますが、それこそ専門性が必要になってくるので無理のような気がします・・・あとは記事数を積み重ね、少しずつですが集客を増やしていくしか手はありません!


なので現状雑記ブログで運営されている方は一度特化に切り替えられるか検討されてみてはいかがでしょうか?


これから雑記で始める方には超お勧めなので参考にして頂けたら幸いです・・・


ブログ運営のご相談、アフィリエイトのやり方などいろんな質問やご相談も承っておりますのでお気軽に公式ライン登録頂きましてご連絡も頂けたら嬉しいです^^


ZOOMを使ったサイト制作・運営・集客方法を本格的にオンラインレッスンしています。10万PV超えるサイトの作り方教えます!




友だち追加


Comments & Trackbacks

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. コメント失礼します。
    私は、雑記ブログで30記事ほど書きましたが、ニッチな内容が多かったことから、全く別の特化ブログへ移行しようと考えています。その場合今ある30記事は削除した方がいいですか?
    新しい特化ブログに支障がでたりしないか心配です。
    ちなみにwordpress、独自サーバーで運営してます。

何でもコメントくれたら嬉しいです!

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
error: コンテンツは保護されています!